セラミックの種類と違いについて|品川区中延の歯科医院|中延デンタルクリニック

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー完備

1dayセラミック治療対応

小児歯科

ネット予約・お問い合わせ

各種保険取扱い/新患・急患随時受付

03-6426-9959

東京都品川区中延3-2-3 T&Y中延1F

セラミックの種類と違いについて

投稿日:2022年8月22日

カテゴリ:スタッフブログ 未分類

こんにちは!中延デンタルクリニックの鈴木です。
皆様はセラミック治療と聞いてその中でも種類がある事をご存知ですか?
実はセラミックにも色々種類があるので今回は当院で扱っているセラミックの種類について紹介させて頂こうと思います。


まず種類としては3つあり1つ目はよく聞くセラミック、2つ目は高機能セラミック(e-max)3つ目はジルコニアです。
それぞれの特徴ですがセラミックは透明感があり自然な歯の感じを出すことができます、しかし強度が落ちるため極度に強い力がかかると割れたり欠けたりする可能性があります。
なので見た目が良く割れたり欠けにくい物にしたいという方には高機能セラミック(e-max)をおすすめしています。
高機能セラミック(e-max)の特徴は透明感があり一見普通のセラミックと同じように見えますが強度に違いがあります。
大体自分の歯と同じ位の強度を持つと言われており、奥歯等でも割れるリスクを低くできます。


ジルコニアの特徴はかなり強度があり食いしばりや歯ぎしりがあり耐久度が必要な方に向いています。
しかし真珠のような光沢のある物になりますので上の奥歯等あまり目立ちにくい所に適しています。


セラミックの中でもこのように種類があるので自分にどれが適しているのか自分で判断する事が難しい時があると思います、不安な事やどれが1番自分に合っているのか分からない時はお気軽にご相談下さい♪

 

中延デンタルクリニックLINE

トップへ戻る