なるべく削らない治療|品川区中延の歯科医院|中延デンタルクリニック

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー完備

1dayセラミック治療対応

小児歯科

ネット予約・お問い合わせ

各種保険取扱い/新患・急患随時受付

03-6426-9959

東京都品川区中延3-2-3 T&Y中延1F

なるべく削らない治療

できるだけ健康な歯を削らない歯科治療に努めています

歯を削らない歯科治療

私たちの歯は一度削ると再生することはありません。つまり歯質の残存量は、その歯の寿命であるといえます。そのため、中延デンタルクリニックでは少しでも多く健康な歯質を残すことにこだわって、日々診療を行っています。こちらでは、歯の切削量を抑えるために当院が行っている対策や取り組みについてご紹介します。

う蝕検知液による染め出し

う蝕検知液

治療で歯を削る際は、虫歯に感染した歯質のみに着色するう蝕検知液を塗布します。染め出しをすることによって、健康な歯質と虫歯の境目を目でしっかりと確認できるため、必要最低限の切削で治療を終えることができます。

ダイアグノデントの使用

ダイアグノデント

ダイアグノデントは、レーザーを照射して虫歯の進行レベルを調べることができる機器です。この機器を活用することによって、視認が難しい隣接面や歯の内部の虫歯の早期発見・早期治療が可能となります。また、切削が必要な虫歯の状態なのかを正しく知れるため、無駄な切削を抑えることができます。

拡大視野下での精密な処置

拡大視野下

当院ではできるだけ健康な歯質を残すため、歯科拡大鏡やマイクロスコープを用いた精密な治療を心がけております。視野を肉眼の数倍から数十倍まで拡大することにより、細部の状態を目でしっかりと確認しながら処置が行えるため、必要最小限の切削が期待できます。

エキスカベーターでの繊細な切削

エキスカベーター

虫歯部分は、虫歯菌の出す酸によって歯質が軟らかくなっているため、最後までドリルで処置を行うと健康な歯質まで削ってしまう可能性があります。そのため、当院では細部の虫歯や最終的な切削の際には、手動のエキスカベーターという耳かきのような器具で繊細な切削を心がけています。

ダイレクトボンディング修復

ダイレクトボンディング

虫歯治療で歯を削った際は、ダイレクトボンディングによる修復を心がけています。ダイレクトボンディングは、切削した部分へ歯科用の樹脂を充填し、その場で形を整えていきます。切削面積を最小限に抑えられることや当日に治療が完了することが特徴です。
※臼歯部の隣接面はおススメしておりません。

虫歯・歯周病予防の習慣化

予防歯科診療・歯周病治療

歯の切削量を抑えるための方法はいくつかありますが、治療が必要な以上、例え少しずつであっても歯質は減っていきます。ですから、より天然歯の寿命を延ばすためには、治療を行わないことが重要です。そのため当院では、虫歯や歯周病の発症・進行を未然に防ぐ予防歯科に力を入れ、定期検診や定期クリーニングの習慣化に努めています。

予防歯科・歯周病治療ページへ>>

品川区中延で歯をできるだけ削らない治療をご希望の方へ

削らない治療

中延デンタルクリニックでは少しでも歯の寿命を延ばすため、虫歯や歯周病の予防はもちろん、早期発見・早期治療を基盤に歯の切削量を最小限に留めるさまざまな取り組みを行っています。品川区中延でできるだけ削らない低侵襲な歯科治療をご希望の方はぜひ、荏原中延駅すぐの当院までお気軽にご相談ください。

中延デンタルクリニックLINE

トップへ戻る