徹底した院内感染防止対策|品川区中延の歯科医院|中延デンタルクリニック

新型コロナウイルス対策について

キッズコーナー完備

1dayセラミック治療対応

小児歯科

ネット予約・お問い合わせ

各種保険取扱い/新患・急患随時受付

03-6426-9959

東京都品川区中延3-2-3 T&Y中延1F

徹底した院内感染防止対策

中延デンタルクリニックでは院内感染防止対策を徹底しています

院内感染防止対策

中延デンタルクリニックでは、患者さまに不安なく快適な歯科治療を受けていただけるよう、治療器具や院内の衛生管理に力を入れ、院内感染防止対策を徹底しています。こちらでは、当院が実施する衛生管理のこだわりや特徴について詳しくご紹介いたします。

タービン専用滅菌器DACユニバーサル

DACユニバーサル治療で使用する器具は直接患者さまのお口に入るため、徹底した滅菌処理が求められます。特に歯を削る際に用いるタービン(ドリル)は、器具の内部に歯牙の破片や血液などが残留している可能性があるため、注意が必要です。

そのため、当院ではタービン専用滅菌器「DACユニバーサル」という機器を用いて、タービンの洗浄・注油・滅菌処理を実施しています。

DACユニバーサルは機器内を真空状態にして、タービン内の残留空気を取り除くため、高温・高圧の蒸気が隅々までしっかりと行き届き、徹底した滅菌処理が実現します。

歯科ユニットウォーターライン除菌装置『ポセイドン』

ポセイドン

中延デンタルクリニックでは、治療で使用するお水の品質にもこだわっています。歯科医院の給水管は比較的長く設計されているため、給水管内に水が残留しています。水が循環しない夜中などに給水管内に残留した水の塩素濃度が低下すると、細菌が繁殖して不衛生な状態になってしまいます。そこで当院では、『ポセイドン』という水の除菌装置を導入し、給水管内に残留した水の塩素濃度を補正することで、清潔な給水環境を維持しています。

口腔外バキュームによる飛散防止を徹底

口腔外バキューム治療で歯を削る際は、唾液や細かい歯牙の破片が空気中に飛び散ります。削り取った虫歯の破片には細菌が含まれているため、他の患者さまが吸い込むと院内感染を起こしてしまう可能性があります。

そのため、当院では口腔外バキュームを使用し、唾液や歯牙の切削片が空気中に飛散しないよう、しっかりと吸引しています。

口腔外バキュームの吸引効果を動画で確認

治療で一般的に使用する口腔内バキュームだけでは、治療時に発生する唾液や切削片の吸引率は約70~80%と言われており、残りの20~30%は吸引されずに空気中に飛散してしまいます。しかし、口腔外バキュームを併用することで吸引率を99%まで高めることができるため、院内感染のリスクを軽減できます。

その他の院内感染防止対策について

オートクレーブでの滅菌処理

オートクレーブ

治療で使用する器具は、一つひとつ別々にパックキングし、オートクレーブによる高温・高圧下での滅菌処理を実施します。

ホルホープガス滅菌器の活用

ホルホープガス滅菌器

高温・高圧下での滅菌が困難な素材の器具は、ホルマリンガスを用いて滅菌処理をします。オートクレーブとホルホープガス滅菌器を併用することで、治療で使用するほとんどの器具の滅菌処理が可能です。

使い捨て用品の使用

使い捨て用品

各滅菌器での処理ができない紙コップやグローブ、マスクなどは使い捨てのものを使用しています。患者さま毎に新しいものに取り替え、使い回し厳禁を徹底しています。

空気清浄機の稼働

空気清浄機

外部から侵入したウィルスや細菌をはじめ、患者さま間での院内感染を防止するため、空気清浄機を常時稼働し、院内の空気を衛生的に保っています。

品川区中延で衛生管理を徹底している歯科医院をお探しの方へ

衛生管理を徹底している歯科医院

中延デンタルクリニックでは、患者さまが落ち着いて治療に専念できるよう、治療時の衛生面や安全面に配慮しています。様々な機器を導入し、治療で使用する器具やお水、空間の衛生管理を徹底しています。品川区中延で衛生管理を徹底している歯科医院をお探しの際はぜひ、荏原中延駅すぐの当院までお気軽にご相談ください。

中延デンタルクリニックLINE

トップへ戻る