喫煙について

皆様こんにちは!
荏原中延駅 徒歩1分 歯科医院 の
中延デンタルクリニック ブログ担当です(`ω´)

今回も口腔がん…ではなく、口腔がんの原因になる喫煙について書いていきます。

昨今、違法薬物などで逮捕される芸能人が世間を騒がせていますが、違法薬物の恐ろしさや違法性は皆さんご存じですよね。しかし、【合法】であるたばこが、【違法薬物よりも依存性が高い】ことをご存じですか?
ヘロイン、コカイン、たばこ、アルコール、アンフェタミン、大麻、LSD、エクスタシー。これ、依存性と体への害が大きい順に並んでるんですよ。違法薬物の有名どころである大麻やLSDよりも依存性と体への害が大きいタバコとアルコールが合法なんですよ??まったく訳が分かりませんよね。
また、たばこに含まれるニコチンは、脳の報酬系回路に働きかける作用があるのをご存じでしょうか?ニコチンを摂取すればするほど、報酬系回路の反応が鈍くなっていく、というデータがあります。簡単に言えば、ニコチンを摂取すればするほど幸せを感じる力が弱くなっていく、ということです。非喫煙者よりも、喫煙者のほうが同じ成功体験や喜びを得ても、同じだけ喜んだり幸福に感じることができないのは悲しいことですよね。
喫煙は、ニコチンやタールなどの物質で歯周病菌を活性化させ、口腔がんの原因の一つになり、そして幸福も奪う。どうかご自身のためを考え、禁煙を検討してみては如何でしょうか?